ダイエットはストレスフリーに!停滞期を乗り越えるための正しい対処法3選

ダイエットをしているとふと訪れる停滞期。期間中は毎日の体重測定が憂鬱ですよね。しかし、あまりにも体重を減らす事に集中しすぎてしまうと心身ともにストレスがかかり、時には体調を崩す原因となってしまいます。

そこで今回は、ダイエットの停滞期を乗り越える3つの方法を厳選してご紹介します。「頑張っているのに体重が減らなくなってしまった」、「停滞期中の制限が辛くてストレスになっている」このように悩む女性の皆さんには必見の内容となっています。

ぜひ本記事で正しい対処法を身につけ、実践してみてくださいね。根気強く継続する事できっと光が見えてきますよ。

1.そもそもなぜ停滞期って訪れるの?

ずっと順調に減っていた体重がある時を境に全然減らなくなってしまった…そう、これが停滞期です。ダイエットをする女性なら誰もが経験した事があるのではないでしょうか。

停滞期には個人差がありますが、主な原因として考えられるのは『ホメオスタシス』という恒常性維持機能の働きです。
このホメオスタシスは、カロリーをはじめとする栄養素の摂取量が減った際に、これ以上のカロリー消費を最低限に抑え、体重を減量させないよう自分の体を守ろうとする働きのことを言います。つまり、停滞期はあなたの体が正常に反応している証拠なのです。

また、その他には、生理周期による女性ホルモンの変化や筋力の低下も原因のひとつとして考えられます。

2.停滞期はこうやって乗り越えよう!3つの対処法

効果に個人差はありますが、主な停滞期の乗り越え方として『チートデイを設ける』『筋トレをする』『食生活の改善』の3点が挙げられます。

では、早速ひとつひとつみていきましょう。

2-1.チートデイを設ける

『Cheat(チート)』は、日本語で騙すの意味。つまりチートデイとは、減量中に1日のみ摂取カロリーを増やし、体に必要なカロリーを蓄えていると錯覚させる日の事を言います。

たまに「ヤケ食いしても良い日」と勘違いしている方を見かけますが、これはチートデイとは全く異なります。あくまで十分なカロリーを摂取して体に満足感を与える日ですから、油断は禁物です。

そんなチートデイですが、基本的には好きなものを好きなだけ食べてOKです。ただ、以下の点を意識するとさらなる効果が期待できますよ。

・脂質はできるだけ避け、炭水化物(=ブドウ糖)を多く取り入れる
・太る事を恐れてカロリー不足にならないよう、おおまかなカロリー計算をする
・脂肪の分解を邪魔してしまうため、大量のアルコールは控える

また、チートデイは日頃のストレス発散の場でもあります。日々のダイエットスケジュールに上手に取り入れて、原動力にしてみるのも良いでしょう。

2-2.筋トレをして筋肉をつける

痩せやすい体には、基礎代謝が高いというという特徴があります。そして、この代謝をあげるために欠かせないのが筋肉をつけるということ。
また、筋トレをして筋肉をつけることで健康的でリバウンドしづらい体になり、見た目も引き締るなるなどメリットがたくさんあるのです。

2-3.食生活の改善

食生活では、女性のダイエットに不足しがちなタンパク質を多く摂ることを心がけましょう。また、発酵食品や体を温める食材をバランスよく取り入れることで、腸内環境を整え代謝をあげることにも繋がります。デトックスを意識した食生活で、体の内側から健康にダイエットしましょう。

3.停滞期中にやってはいけないNG行為とは?

以下のことを停滞期中に行っている方は注意が必要です。継続することで体調を崩す原因にもなってしまいます。

・毎日欠かさずに筋トレをする
筋肉には回復のリズムがあるため、トレーニングは週に2〜3回のペースが適切です。そして残念なことに、毎日の筋トレは効果がないとされています。しっかりと休みを取り入れることで、効率よく体を鍛えることができ、停滞期を脱出するきっかけにもなりますよ。

・ダイエット期間を短く設定している
ダイエット期間を短く設定すると、目標を達成することに集中しすぎて無理をしてしまうことも。仮に短期間に大幅な減量に成功したとしても、リバウンドしてしまう可能性が高いでしょう。ダイエット成功の鍵は、余裕を持って無理なく行うことです。

・食事を減らし、カロリーの低いものばかり食べる
ただでさえダイエット中に制限している食事のカロリーをさらに減らしてしまうと、代謝が下がり痩せにくい体になってしまいます。最悪の場合、エネルギー不足で体調を崩してしまうことも。ダイエット初心者が陥りやすいNG行為です。自分の体を守るためにも絶対にやめましょう。

4.まとめ

今回は、ダイエットの停滞期の乗り越え方と停滞期中のNG行為について詳しく解説しました。停滞期には個人差がありますが、おおよそ2週間から1ヶ月続くとされています。
時に苦しく心が折れそうになる事もありますが、諦めず継続する事がとても大切です。しっかりと強い意志を持って取り組む事で、きっと理想の体型を手に入れる事ができますよ。本記事が、あなたの辛い停滞期を乗り越えるきっかけとなれば幸いです。