デトックスウォーターとは?美容マニアに人気の理由&つくり方を紹介

「デトックスウォーターって何?」
「デトックスウォーターにはどういう効果があるの?」

デトックスウォーターといえば、美容に関心のある人やオシャレに敏感な人が飲んでいるイメージがあります。

今回は、デトックスウォーターとはそもそも何なのか、期待できる効果やデトックスウォーターのつくり方についてご紹介します!

デトックスウォーターとは?

デトックスウォーターとは、水にフルーツや野菜を加え、水分・栄養を効率的に補給することを目的とした飲み物です。

フルーツ・野菜に含まれる水溶性ビタミンなどが水に溶けだし、水分と一緒に栄養を摂取しやすいと言われています。デトックスウォーターはほんのりフルーツや野菜の香りがするくらいで、一般に販売されているフレーバーウォーターほど味は濃くありません。

デトックスウォーターは、海外のモデルが飲んでいることから数年前に人気に火が付きました。たくさんのフルーツが入った水は目にも鮮やかで、インスタ映えの定番になっていますね。

人気の理由は“美容のお悩み改善”


デトックスウォーターが人気の理由は、カワイイ見た目のほか、美容に効果があると期待されているからです。

デトックスウォーターを飲むことにより期待されている効果には、以下のようなものがあります。

  • むくみ改善
  • 便秘改善
  • ダイエット効果
  • アンチエイジング
  • 疲労回復

フルーツや野菜などから身体に必要な栄養を摂ることは、基礎代謝の向上につながります。基礎代謝は運動にともなう脂肪燃焼を促しますので、栄養が足りている身体は痩せやすくなります。充分な栄養を摂取することが、健康的で美しいカラダに近付くカギとなるのです。

デトックスウォーターのつくり方と人気のフルーツ

デトックスウォーターのつくり方はとっても簡単です!
ミネラルウォーターに好きなフルーツを好きなだけ入れて、一晩冷蔵庫で冷やしておくだけで完成します。ミネラルウォーターの代わりに水道水で作っても問題ありません。

水もフルーツも生ものですので、作ったデトックスウォーターはできる限り24時間以内に消費するのをおすすめします。

つづいて、デトックスウォーターで使われる人気の野菜・フルーツを4つご紹介します。

キウイ

キウイには食物繊維が含まれており、腸内環境を整えてくれます。
また、ビタミンEとビタミンCには抗酸化作用があるとされ、身体の老化を遅らせるエイジングケアの効果があります。

レモン

レモンに含まれるビタミンCの量は、他の食材より圧倒的に多いです。
ビタミンCは身体のコラーゲン繊維をつくるための重要な栄養素であり、肌にハリをもたらしたりシミの原因となるメラニンを減らしてくれます

マンゴー

マンゴーには4種以上のビタミン類や、ミネラル成分、食物繊維などが含まれています。
豊富なビタミン類は、疲労回復に効果があり、免疫機能を高めてくれます。
水には溶けにくいですが、老化防止効果のあるBカロテンもマンゴーには欠かせない栄養素です。

きゅうり

95%が水分と言われているきゅうりですが、栄養素もちゃんと含まれています。
特に、きゅうりに含まれるビタミンB5(パントテン酸)には、肌の炎症をおさえ色素沈着を防ぐ効果もある、とアメリカの栄養士により発表されたそうです。

皮つきのままフルーツを使うのは要注意

デトックスウォーターをつくるときは、フルーツの皮に注意してください。

フルーツの皮には、残留している農薬や防腐剤などが付着しており、体内にそのまま摂取するのは避けたいところです。

フルーツの皮はむいてから水に浸けるか、オーガニックの商品を選ぶのをおすすめします。

しかし、ただでさえフルーツを毎回買うには費用が気になるというのに、オーガニックだとさらに高いお金を払うことになります。

そんなときは、生のフルーツの代わりに冷凍フルーツを使ってみてはどうでしょうか?

冷凍フルーツは皮をむいた状態で加工されており、デトックスウォーターをつくるときもカットせずそのまま使えてお手軽です。フルーツは冷凍されても栄養素はほとんど壊れませんので、安心して飲むことができます。

まとめ

今回は、「デトックスウォーターとは?」や「デトックスウォーターに期待される効果」、「デトックスウォーターのつくり方と注意点」についてご紹介しました。

デトックスウォーターは、インスタ映えする見た目の良さもあり、効率的に栄養・水分を摂取したい美容好きな方から人気があります。

ついつい忘れがちな水分補給ですが、フルーツが入ったデトックスウォーターであれば、意識的に飲みたくなるのではないでしょうか?

デトックスウォーターが気になった方は、ぜひ飲んでみてくださいね!