フェイスパックの正しい使い方とは?頻度・使用時間・使用後のスキンケアなどを確認!

化粧水や乳液、美容液と並んでもはやスキンケアの定番アイテムとなりつつあるフェイスパック。毎日使っているという人もいれば、特別なときだけのスペシャルケアとして活用している人もいるでしょう。
けど、なかには「フェイスパックの使い方ってこれでいいの?」と悩んでいる人もいるのでは?
この記事では、フェイスパックのヘビーユーザーさんだけではなく、「これから使ってみようかな?」と思っている人にも役立つ、フェイスパックの正しい使い方や効果的なパック方法を解説していきます。

フェイスパックは多種多様!選ぶ際に確認するポイントは?

まずはフェイスパックの基本をおさらいしましょう。
一口にフェイスパックと言ってもその種類はさまざま。使い方だけでも、シートタイプや洗い流すタイプ肌の上で固まった後に剥がすタイプなどがあり、テクスチャーはもちろん使用の手間も異なります。
さらに、クレンジングや洗顔では落としきれない肌汚れを落とすタイプや、水分・栄養を補給するタイプ特定の肌悩みケアに特化したタイプなど、使用目的によっても多種多様。

使用目的に沿わないアイテムを選んでしまうと望んだ結果は得られないし、手軽に使えないパックは使い続けることが困難です。フェイスパックを選ぶ際は、コスパと合わせてこういったポイントもしっかり確認しておきましょう。

フェイスパックの正しい使い方は?使用時間や頻度を確認!

どんなに優秀なアイテムでも、使用方法を間違えてしまうと効果は半減以下。ここではフェイスパックの正しい使用時間・頻度・使用後のスキンケアについて解説します。

フェイスパックの正しい使用時間は?

一般的なフェイスパックの使用時間はだいたい5分から10分くらい(商品によっては30分なんていうことも)。フェイスパックは長い時間使えば使うほど効果が大きくなると思いがちですが、それは間違い。規定の時間を超えてしまうと、それぞれ以下のようなことを引き起こしてしまいます。

・シートタイプ:シートの水分が乾くときに肌の水分も奪ってしまう
・洗い流すタイプ:肌に余計な負担をかけてしまう
・固まった後に剥がすタイプ:剥がすときに必要な角質まで除去してしまう

肌のためを思ってしたことが、逆に肌を痛めつけたり乾燥を促してしまうというわけですね。フェイスパックを使用する際は自己流で使用時間を伸ばしたりせず、パッケージに記載の使用時間を超えないように注意してください。

フェイスパックの正しい使用頻度は?

使用頻度も使用時間と同じく、基本はパッケージに記載してある内容を守るようにしましょう。
とくに注意したいのは、古い角質や角栓などの肌汚れを除去するタイプのパック。頻繁にパックしすぎると必要な角質まで除去してしまったり、むりやり角栓を取り去ることで毛穴が傷つき、ニキビや毛穴の開きの原因になることも。肌汚れを除去するタイプのパックは、肌の様子を見ながら週に1回程度を目安にするといいでしょう。

保湿・美容成分を届けるタイプのフェイスパックの場合、パッケージに頻度の記載がなければ毎日使用してもかまいません。コスパを考えて、「このパックはデイリー使い、こっちのパックはスペシャルケア用」とわけて使うのもいいでしょう。ただし、頻繁に使用していて肌に異常が見られた場合は、すぐに使用を中断するようにしてください。

フェイスパック後のスキンケアはどうすればいい?

フェイスパック後のスキンケアは、パックの種類によって変わります。
汚れを除去するタイプの場合、パック後の肌はとてもデリケート。汚れオフと同時に肌にとって必要な油分や水分もオフされているので、いつもより丁寧な保湿ケアが欠かせません。化粧水・美容液・乳液でケアし、必要であればオイルなども足しましょう。
水分や栄養分を補給するタイプの場合、パック後に特別なケアは必要ありません。うるおい不足を感じたときは肌状態を見ながら乳液や美容液、オイルを追加するといいでしょう。

フェイスパックの効果を引き出すコツは?

フェイスパックの効果を最大限引き出すために一番重要なのは、パック前にクレンジング・洗顔をしっかり行っておくこと。どのタイプのフェイスパックであっても、事前に肌汚れをしっかり落としておかないと効果を発揮することができません。

また、水分や栄養を補給するタイプの使用タイミングとしておすすめなのは、入浴直後。お風呂上がりは角質がふやけたような状態になっているのにくわえ、皮膚のバリア機能が弱くなっているため、その分美容成分が肌に浸透しやすいのです。浴室内にパックを置いておいて浴室から出る直前にパックし、体を拭いたり着替えたりしている間に美容成分を肌に浸透させましょう。湯上がりの乾燥しやすい肌もしっかりケアできます。

ちょっとした手間を惜しまないのであれば、シートマスクの上からラップを貼ったり、家庭用の美顔器をシートの上から使うのもおすすめですよ。

まとめ

フェイスパックは日々のお手入れにプラスするたけでスキンケアをワンランク格上げできる優秀なアイテム。でも、使用方法を間違えるとその効果を十分に得ることができません。この記事を参考にフェイスパックの使い方を確認し、効果を引き出す使い方もぜひ実践してみてくださいね。