LINEのアルバムの作り方を解説!動画は保存できないって本当?

  • 2020年12月18日
  • 2020年12月18日
  • ツール
  • 92view

LINEでは、アルバムという機能を使って写真を保存しておけます。

動画はアルバムに保存できませんが、LINEで送受信した動画は様々な方法で保存可能です。

この記事ではアルバムの作り方や、動画の保存方法を解説します。

LINEはメッセージを送り合える便利なアプリ

LINEを使えば、メッセージを自由にやり取りできます。

文字だけでなくスタンプや絵文字を使ったり、音声通話やビデオ通話といった音・映像でのやり取りも可能です。

今やメールや普通の電話でなく、LINEで多くの連絡を取り合っている方も多いのではないでしょうか。

文章だけでなく、写真や動画も投稿して見せ合える

LINEの便利な点は、トークルームなどにおいて文字だけでなく、写真や動画を送ることもできることです。

例えば旅行で撮った写真を友だちに送ったり、自分の子供の成長の記録を動画にして離れて暮らす両親に送ったりなど、使い方は自由自在です。

ここで気になるのが、送ったり送られてきたりした写真や動画を保存できるのかどうかではないでしょうか。

また自分だけでなく、同じトークルーム内の他の人もいつでも写真や動画を確認できる状態にしておきたいこともあるでしょう。

アルバムで写真を共有・保存できる|アルバムの作り方

LINEは、トークルームに写真や動画が送られてからしばらく経つとデータが消えてしまい、再確認できなくなってしまいます。

自由に写真を保存しておきたい場合におすすめなのが、アルバム機能の活用です。

アルバムを作れば、アルバム内に保存した写真なら無期限に保存できるので、試してみてください。

なおアルバムは、自分だけでなく同じトークルームにいる友だちと共有できます。

アルバム作成や保存の方法

アルバムを作成する際は、まずアルバムを作成したいトーク画面上の三本線を押してメニュー画面を表示し、アルバムの項目にある「アルバム作成」をタップしましょう。

または「アルバム」ボタンを押してリストを表示後、右下の「+」ボタンから作成することもできます。

あとはアルバム名を画面の指示に従って入力すれば、アルバムは作成完了です。

トークルーム内の写真をアルバムに保存する際は、写真を長押しして表示されるメニューから「アルバム」をタップしてください。

保存した写真はアルバムを開けば、いつでも確認できます。

アルバム画面から手持ちの写真を追加することもできる

アルバムには、手持ちの写真を追加することも可能です。

アルバムの投稿画面で、手持ちのスマートフォンに入っている写真を選択しましょう。

アルバムに動画は保存できない!動画の保管はどうする?

アルバムに保存できるのは写真だけで、動画を保存することはできません。

しかしLINEやスマートフォンには、様々な動画保存機能があります。

Keepに動画を保存する

LINEの機能「Keep」には、動画や写真、メッセージなど様々なデータを保存可能です。

アルバムと同様にLINEのトーク画面で保存したい動画を長押しして、メニューリストから「Keep」を選択して保存しましょう。

手持ちの動画をKeepに保存したい場合は、トーク一覧からKeepメモのトークルームを開いて普通のLINEのメッセージのように動画を選択・投稿しましょう。

またはスマートフォンの写真アルバムアプリなどで共有ボタンを押し、Keepメモの項目を選ぶことでもKeepに動画を保存できます。

Keepに保存したデータはLINEのホーム画面を開き、自分の名前やアイコン下にある「Keep」ボタンを押せば確認可能です。

なおKeepは自分ひとりのスペースであり、アルバムや続けて紹介するノートとは違い、保存した写真や動画を他の人は見られないことにご注意ください。

LINEのKeep機能とは?使い方や活用方法、Keepメモのしくみについても紹介

ノート機能で動画を投稿できる

LINEのノート機能を使って、動画を投稿することもできます。

ノートは同じトークルームの友だちと、情報を共有できる画面です。

ノートを作りたいトーク画面でメニューを開き「ノート」を選択して、投稿画面を開いたら動画を選択すれば、動画をノートに保存できます。(写真や文字も投稿可能)

以上のように、アルバムには写真しか保存できないものの、LINE内で動画を保存する手段自体は複数あるのでご安心ください。

LINEのノートからリレー機能を使える!使い方を解説

スマートフォンの本体などに保存する

LINE内に投稿された写真や動画は、タップして拡大してから下矢印ボタンを押してスマートフォン本体に保存することもできます。

保存した写真や動画は、本体やmicroSDに入れておいたり、Google Driveなどのクラウドストレージに送信したりなど、自由に管理可能です。

まとめ

LINEのアルバム機能を使えば、写真を保存して同じトークルーム内の人と共有できます。

ノートを使えば動画も共有可能、自分のLINE内にのみ保存するならKeepを使えば写真や動画を保存可能です。